2009-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体験授業しましたYO! - 2009.10.31 Sat

今日はKawaii高校生を迎えて体験授業でした!

僕の素晴らしいクリエイティブセンスを生かした作品をまずはご覧ください!
1324339309_160.jpg
今にも動き出しそうな ジャガイモ です・・・orz
いえ、本当はハムスターのつもりなんですが・・・

気を取り直してもう一枚!
kuwagattan.jpg
ほほほほほほ!
見事なノコギリクワガタです!
実はDoGaのソフト使えばカンタンに出来ちゃいます。

今日来てくれた高校生が作ってくれた作品も見せちゃいますね~
kuma.jpg

おお!素晴らしいクマさんです。
たった30分ほどの間に素晴らしいです!
(ハムスターには4時間もかかったのに・・・)

と、言うわけで時間切れでムービーまでは作れませんでしたが、O.C.の3DCGの日はすーさんがムービーまで教えてくれますよ~

良かったら気になった方は遊びに来てくださいね^^
スポンサーサイト

さんぽ写真 - 2009.10.24 Sat

やぁ!みんな元気かい? すーさんだよ!

みんなは、さんぽ写真って知ってるかな?


名前のとおり、ぶらぶら歩きながらおもしろそうな題材を撮影することなんだ

僕はちょっと出かけるときに、コンパクトカメラを持ち歩く事が多くて、

いろいろなものを撮ることが好きなんだね


ちょっと前に京都をぶらぶらした時のさんぽ写真がこれ↓

木漏れ日

なんだかわかるかな?


アスファルトの道に映った木漏れ日の影だよ

影が多い中に、ポツポツと太陽の光が映ってる。そんな模様がおもしろいと

思ったから、シャッターを押してみたんだ。


この模様、何に見えるかな?

こういうことを想像しているとき、僕らの頭の中は過去の情報を総動員して、

いろいろな記憶と照らし合わせる作業をするんだよ。

頭がすごくがんばってる感じ。記憶をたどって考える。想像する。

実はすごく簡単なこと。そして楽しい事だと思うんだよね


びゅーん!

これは何に見える?


空と石段。 真中に写ってるものは何だろう?


色を見る。石段に映る影から想像する。周りの状況から想像する。

いろんな方法があるよね  どんな方法でもOK。 想像は自由だよ。


嵐電

同じ撮影方法で、別の物を撮ってみた

これは何かわかるかな?

線路に映る空の青さが気に入っている一枚だよ。

向こうから小さな電車が近づいてくる。 良い子はあぶないからマネしちゃだめだよ


本当は、遠ざかる電車を撮ったんだけどね



影


こんな風に、小さなカメラとか携帯電話なんかで、いろんな物を撮影することが

できるんだ。

それは現実をフレームに切り取って記録する事。

どのように切り取ろうか? どんな風に自分は見えたのか? 感じたのか?

それをどう工夫して人に伝えようか?

いろいろな角度や高さから観察して、おもしろいと思ったら記録する。

その「おもしろい」と思った気持ちを、だれかと共有する。


光と影が作り出す絵。

きっと楽しいと思うよ


備中鍾乳穴探検隊! - 2009.10.19 Mon

やぁ!みんな元気かい? すーさんだよ!

すっかり秋も深まってきましたね

こんな休日は、洞窟に出かけたくなるよね? ならない? なろうよ


ビーマックスのある岡山県は、実は鍾乳洞の宝庫

石灰岩でできた地層が山口県からずーっと東に続いていて、

中国地方は特に大規模鍾乳洞が多いんだそうです。


僕が学生の時に、「川口宏探検隊」ってのがTVであって、すごく心ときめいて

いました。最近だと「藤岡弘、探検隊」に萌えてました


というわけで、、、

Title

ここは岡山県真庭市北房町。

静かな山村からほんの少し分け入った所に、突如巨大な谷が我々を

待ち構えていたのです。

しかも、この洞窟にはあの桃太郎伝説にまつわる物があるとか・・・

車で現地入りした我々探検隊は、霧が沸き立つ谷底へに続く200mほどの

急な下り道を、はやる気持ちを抑えつつ駆け下りて行きました。


鍾乳穴入口

備中鍾乳穴(びっちゅうかなちあな)の入口は、高さ数十メートルもあるすり鉢状の

谷底にパックリと裂け目のように開いていました。

そこはまるで地下世界への巨大な門のように、我々を誘っていたのです…


そして、冷たく湿った空気が隊員たちを襲います!!

気温は9度。外気温との差は15度近くになり、撮影機材に結露が発生!

この日のために、水中撮影用のカメラを用意しておいて良かったと、胸をなでおろしました。


洞内に入ると、いきなり広いホールに出ます。

天井までの高さはビル数階分はあるでしょう。強力なLEDライトでも天井まで

光が届きません。無数の鍾乳石が、まるで生き物の体内のように垂れ下がり、

小さな水音だけが聞こえます。

ホール

そのホールの中央にそびえ立つのが、国内最大の高さ3m直径5mの大石筍「洞内富士」。

天井からの一滴一滴が、気の遠くなるような年月を経て、このような巨大な石筍に

成長しています。我々探検隊は、悠久の時の流れを感じ、しばし見とれていました。


DSCF0131.jpg


ホールの奥には、日本最大級といわれる22階層の鍾乳石からなる「五重の塔」があり、

禍々しい形状の巨大な鍾乳石柱は、我々を威圧するかのように見下ろしていました。


頭上注意

ホールを抜けて、洞内に設けられた金属製のタラップを上り、腰の高さほどの

低い個所を抜けて行きます。



笹の雪

壁面や頭上から垂れ下がる岩石は、鉱物の種類によって

さまざまな色彩を放ち、隊員たちを幻惑するかのようです。





そして、最深部に到達した我々が見たものは!!!


DSCF0139.jpg

その昔、桃太郎こと吉備津彦命(きびつひこのみこと)が、鬼の温羅(うら)との戦いに

おいて、敵の神通力による索敵を避けるために鍾乳穴の奥深くで作戦会議を

行ったとのことでした。まわりの様子は、他の場所に比べうす暗く、カメラ撮影が

できなかったことを付け加えておきます。

ぜひみなさん自身の目で、この歴史ロマンの現場を確かめてください!


出口

数々の困難を乗り越えて、今回の探検を終えた我々に、外界の光はやさしく

包み込むように迎えてくれた。


今回の探検の成果は、例え、どんな困難にぶつかろうとも、謎を謎のままに

しないという、強い信念に基づいたものに他ならない!


世界中の全ての謎は、解明するためにある!!

(♪BGM ROCKY  GOING THE DISTANCE)


備中鍾乳穴

中秋の名月 - 2009.10.06 Tue

やぁ!みんな、元気かい? すーさんだよ

すっかり秋めいてきましたね。


空にはきれいな満月! そう、【中秋の名月】ってヤツですよ。

もともと、旧暦の8月15日に秋の澄んだ空に昇る満月を鑑賞する風習があって、

このときの月を【中秋の名月】と呼ぶようになったのだそうです。


今年の中秋の名月は10月3日でした。

その時の様子、撮影してきました↓

2009_中秋の名月(尾道水道)

尾道水道に映る月影が美しい~

撮影ポイントをいくつか考えて、今回選んだのは尾道の千光寺公園。

時間帯をねらって撮りに行きました。


そういえば、最近見たテレビ番組で、関西と関東では月見団子のデザインが

違うってのを知りました。

よく描かれるのは、白くて丸い小さめの団子がピラミッド状に積まれている

感じだよね。

ところが、関西の団子は、細長い楕円形な団子のまわりに、帯状に餡子を

巻いてあるものが月見団子なのです!

僕は大阪にずっと住んでいたので、餡子の月見団子が普通だったけど、

そういえば世間の認識は違うよなぁ…と言われて気が付きました

と、こんな小さな発見が楽しい毎日です。


みんなも、小さな発見や驚きに出会ってみてくださいね

さてさて来週のゲームクリエイターコースは。 - 2009.10.02 Fri

DEMONでございます。

さてさて、来週のゲームクリエイターコースは。

後期本格突入、でございます。

いや、単なる後期開始なんですけどね。

1年生は技術を積み重ね、2年生はそれを発揮する時期と言う事です。




2年生は卒業制作漬けとなりある意味苦しい時期ですが、1年生は技術向上の毎日、休んではいられません!

とは言いつつ、形になる・出来るようになるのは楽しいですよ!








では最後に。

季節の変わり目、体調を崩さぬようにお気をつけ下さいませ~。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ゲームクリエイターコース日々の生活レポートチーム

Author:ゲームクリエイターコース日々の生活レポートチーム
◎晴れの国で、ゲームについてマジメに考えてます(^u^)

今日のお天気♪

クラウドガール

クラウド ガール | MSDN 技術解説コミック

今日の心やすらぐイラスト

今日のガソリン価格調査!


gogo.gs

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。